トップコート : CLEAN-X ポリマーシリーズ

製品情報

  • CLEAN-X ポリマー
    水を使う塗布保護剤です。繰り返すことで自然な輝きを引き出せます。

    容量

    • 420ml × (12 × 2)エアゾール

クリーンXポリマーとは

少し専門的な言葉ですが、このクリーンXポリマーは高分子重合体として水と反応し、塗装面に薄い「架橋性被膜※」をつくり、紫外線・酸性雨・鳥の糞などによる「シミ」や「変色」から塗装面を守るのです。

  • ※ 架橋性被膜とは、右図のようにクリーンXポリマーの分子と水の分子が化学反応をおこし、鎖状になった状態を言います。

作業手順【クリーンXポリマー】
  • 1

    タイヤ・ホイールの泥汚れや、油汚れをタイヤブラシ、スポンジで洗浄する

  • 2

    必要に応じスーパー虫取りクリーナーで虫を除去する

  • 3

    洗車機もしくは手洗いで洗車を行う

  • 4

    車の細かい部分の汚れをザラクリーンと馬毛ブラシを使用し洗浄する

  • 5

    水もしくはザラクリーンを使用し鉄粉を除去する

  • 6

    クリーンX-7もしくはホワイトクリーナーで水あかを除去する

  • 7

    スポンジに水を含ませて水気を切るかキャニオンスプレーボトルで適度な水分を与える(作業性向上)

  • 8

    スポンジにクリーンXポリマーを適量つける

  • 9

    塗布量の目安
    スポンジに液剤塗布
    ボディ50cm四方に塗り込む
    上記を繰り返す

  • 10

    塗布が終わったらスポンジの水気を取る

  • 11

    水気を取ったスポンジで、塗布した所をなぞる(8割方乾拭き状態)

  • 12

    残った液剤をケミカルタオルもしくは専用クロスで乾拭きする

作業手順書【クリーンXポリマー】

  • P02(フッ素ポリマーコーティング)
    特殊架橋ポリマーの配合により、フッソ樹脂を塗布面に固定化することが可能になり、ツヤ、撥水、防汚性の持続効果が向上しました。

    容量

    • 300ml ×(12×2)リキッドタイプ
作業手順【P02(フッ素ポリマーコーティング)】
  • 1

    タイヤ・ホイールの泥汚れや、油汚れをタイヤブラシ、スポンジで洗浄する

  • 2

    必要に応じスーパー虫取りクリーナーで虫を除去する

  • 3

    洗車機もしくは手洗いで洗車を行う

  • 4

    車の細かい部分モールのすきま等の汚れをザラクリーンと馬毛ブラシを使用し洗浄する

  • 5

    水もしくはザラクリーン+ゼウスで鉄粉除去する

  • 6

    クリーンX-7もしくはホワイトクリーナーで水あかを除去する

  • 7

    スポンジに水を含ませて水気を切るかキャニオンスプレーボトルで適度な水分を与える(作業性向上)

  • 8

    スポンジにP02を適量をつける

  • 9

    塗布量の目安
    スポンジに液剤塗布
    ボディ50cm四方に塗り込む
    上記を繰り返す

  • 10

    塗布が終わったらスポンジに水気を取る

  • 11

    水気を取ったスポンジで、塗布した所をなぞる
    8割方乾拭き状態

  • 12

    残った液剤をケミカルタオルもしくは専用クロスで乾拭きする

作業手順書【P02(フッ素ポリマーコーティング)】

  • ガラス系トップコートROWX-19
    ガラスケイ素ポリマー(撥水性)、変性シリコーン(滑水性)、低粘度シリコーン(すべすべ感触)、艶出し増強ポリマーコート(艶)等配合したマルチハイブリッド効果が得られたガラス系塗装保護剤です。

    容量

    • 300ml × (12 × 2)リキッドタイプ
作業手順【ROWX-19】
  • 1

    タイヤ・ホイールの油汚れや、油汚れををタイヤブラシ、スポンジで洗浄する

  • 2

    必要に応じスーパー虫取りクリーナーで虫を除去する

  • 3

    洗車機もしくは手洗いで洗車を行う

  • 4

    車の細かい部分の汚れをザラクリーンと馬毛ブラシを使用し洗浄する

  • 5

    水もしくはザラクリーンを使用し鉄粉を除去する

  • 6

    クリーンX-7もしくはホワイトクリーナーで水あかを除去する

  • 7

    付属スポンジに液剤を2プッシュ程度噴霧する
    ※塗装面は乾いた状態

  • 8

    30cmから50cmスパンで縦・横に塗布する

  • 9

    30cmから50cmスパンで縦・横に塗布する
    足りない場合は液剤を噴霧する

  • 10

    ケミカルタオルで拭き上げる

  • 11

    ケミカルタオルで拭き上げる
    タオルは表裏返しながら使用する

  • 12

    乾拭き完了

作業手順書【ROWX-19】